どうぶつ針治療


毎週木曜日はアメリカの針治療資格を取得した獣医師による 『どうぶつ針治療』 をおこなっております。
「西洋獣医療」 と 「東洋獣医療」 を相互補完し、より良い獣医療を目指します。
また、当院でのいつもの治療を受けながら、同時に 『鍼灸治療』 を受けられますのでお気軽にご相談ください。

(初回は60分以上かかることがあります。お時間の余裕をもってご予約ください)

【初診の際のお願い】
● 初めての診察のときは症状だけでなく、性格や普段の行動なども細かくうかがいます。ワンちゃん、猫ちゃんのことが詳しくわかる方のお話を聞かせてください。

【治療時のお願い】
● 治療中はどうぶつが動かないようにお手伝いをお願いします。
● これまでの検査結果や飲んでいるお薬などがありましたらお見せください。

治療の考え方

どうぶつ病院で診察や検査を受けた後で 「(西洋医学的には)治療の必要がないですよ」 と言われても
「うちの子、いつもと違う」 「様子が変だ」 「どこか痛いのかな?」 などと思うことはありませんか?

● 西洋医学で考える健康: 検査結果が正常範囲内の状態
● 鍼灸治療で考える健康: 「身体」 と 「精神」 と 「魂」 のバランスが取れている状態
   *身体: 身体の状態
   *精神: その時の心の状態
   *魂 : 生れつきの性格

当院では 「身体」 「精神」 「魂」 のバランスを整える治療を行います。

慢性病(持病) などの病気、回復期、高齢など様々な状況にあるどうぶつが、その子の状況の中で最良の生活を送れることを目指します。

対象疾患・治療例

対象どうぶつ: 犬、猫、ウサギ(応相談)



(1)足腰や背中などの痛みや麻痺、跛行(ビッコを引いている)など
椎間板ヘルニア、馬尾症候群、関節炎、神経麻痺、首/膝/股関節の問題など

(2)内科的な問題など
食欲不振、下痢、嘔吐、便秘、尿失禁、膀胱炎、原因不明の血尿、腎疾患、心疾患、眼疾患、耳疾患、内分泌疾患、自己免疫疾患、アトピー性皮膚炎、てんかん、前庭疾患、問題行動、夜鳴き、疼痛管理、高齢動物や介護動物の体調管理、腫瘍のターミナル期、終末期ケア、とにかく少しでも楽に過ごさせてあげたいとき など

鍼治療をおこなう担当獣医師

しちふく動物治療院  土屋 多佳子 (つちや たかこ)

■所有資格:
獣医師
認定 獣医鍼灸師(Certified Veterinary Acupuncuturist)
出身地:青森県
出身:岩手大学大学院 獣医学専攻課程 (獣医師・農学修士)

獣医師のための鍼灸ボディワーク講座(120時間)修了
Chi Insitute Small Animal Acupunture program(130時間/ アメリカ)修了

【略歴】
大学院修了後、製薬会社に勤務し、新薬の開発研究に携わる
育児と実母の介護が重なった約8年間は医薬系翻訳家として活動
母親を見送ったのち、立川市内の西洋医学の動物病院に約5年間勤務
2014年1月 しちふく動物治療院開院
日本ホモトキシコロジー協会 会員
実用英語検定 2級
翻訳検定(医薬英和部門)3級
一男一女、一犬三猫の母


「どうぶつ鍼治療」を、もっと詳しく知りたい方は 「しちふく動物治療院」 のホームページをご覧ください。
しちふく動物治療院 ホームページ

診療について

診療時間
担当獣医カレンダー

本院 診療時間

■診療時間
午前 10:00~13:00
午後 16:00~19:00
■日曜・祝日 診療時間
午前 10:00~13:00
午後 休診
※日曜・祝日 診療は本院のみ

本院:担当獣医カレンダー

===================

江南 診療時間

■診療時間
午前 10:00~13:00
午後 16:00~19:00
※日曜・祝日 休診

江南:担当獣医カレンダー

facebook

どうぶつ健康診断
犬のしつけ教室
獣医師募集
トリミング日記・ブログ
しげとよ日記・ブログ

〒360-0856 
埼玉県熊谷市別府5-108-1
JR籠原駅より車で5分

Tel. 048-533-5763
Fax. 048-533-6637

〒360-0112 
埼玉県熊谷市樋春2072-12
小川県道沿い 埼玉江南病院の向い

Tel. 048-539-0303
Fax. 048-539-0301

〒360-0112 
埼玉県熊谷市樋春2072-12
小川県道沿い 埼玉江南病院の向い

Tel. 048-539-0303
Fax. 048-539-0301